このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL03-4360-8657
受付時間:平日10:00~18:00

その悩み、私たちにお任せください

\経営者限定/
業界初!! 手数料1.0%〜
▼最短2営業日で資金化
▼ 売上が大きくても売掛債権30万円〜1億円まで可能
▼ 赤字決算 OK
▼個人事業主OK

▼診断内容
LINEまたはzoomでオンライン面談
または対面サポート可能
▼面談時間は20分
▼その場で融資可能額を計算

ファクタリングとは?

ファクタリングとは?

ファクタリングというのは自社の持つ売掛債権を売却することで現金化する資金調達方法です。
融資とは違い、自社の資産を現金化するという方法なので信用情報に影響を与えることもありません。

他のファクタリング会社とは違いは!

POINT1 必要書類は3点のみ

審査までをスムーズに

一般的なファクタリング会社の審査で必要な書類は5〜8点ほどですが、審査で必要な書類は「直近の残高試算表または決算書」 「注文書」「通帳(1年分)」の3点のみになります。必要書類が少ないことで、お客様の手間を軽減して審査もスムーズに進めることが可能です。

POINT2 業界最低水準手数料 1%〜

多くのファクタリング会社では最低手数料を記載している一方で、最高手数料を記載していないため実際にどのぐらいの手数料になるか不透明です。 手数料については1%〜、安心してファクタリングを行うことができます。

POINT3 買取金額30万円〜1億円まで

低額からファクタリングが可能

多くのファクタリング会社は低額のファクタリングを受けていませんが、30万円〜のファクタリングが可能です。 もちろん個人事業主の方でも売掛債権があれば利用することができます。上限も1億円まで利用可能なので高額の買い取りにも対応することが可能です。

事例紹介

コンサルティング業

金額 1,030万円

種類 2社間ファクタリング

目的 外注費の支払い

概要
セミナー・コンサルティング業
企業向けセミナーや研修等を企画・実施している会社
会社の規模:年商 4億
買取金額:1,030万円

【ファクタリングを利用した理由】

受注した案件によっては、売上の回収より前に外注費(講師料等)を支払う必要があり、大型案件が増えると金融機関の対応では間に合わず、ファクタリングを利用することにしました。

【選んだ理由】

1.対応が早い
3社に問合わせたが、対応がスピーディーで信頼できました。
面談日の翌日には資金が振り込まれました。
2.手数料が安い
手数料が10%でしたので即決しました。(他社は手数料が20%前後と高かったです)

クリニック

金額 500万円

種類 診療報酬ファクタリング

目的 医療器具のリース代金


概要
利用している患者さんのために医療器具をリースで利用していましたが、その月々にかかる費用の支払いが負担になっていました。

そのため銀行から融資を受けようと思っていましたが、別のクリニックから紹介していただきました。
診療報酬ファクタリングなら審査も早く、手数料も安くなると言っていただいたため、診療報酬ファクタリングを利用しました。
融資よりも入金までのスピードも早く、負債にも計上されないということでとても助かりました。




薬局

金額 1,000万円

種類 3社間ファクタリング

目的 医薬品の仕入れ代金



概要
薬局は薬を販売する際にその場で患者さんから頂けるのが薬代の3割で、残りの7割は保険組合に請求しますが、その支払いは2〜3ヶ月後になることが一般的です。
しかし、近くのクリニック様から新しい薬を扱ってもらえないかと依頼があり、新しい薬を仕入れるために高額な資金が必要になりました。
そのための資金が十分になかったため資金調達をしようと思ったタイミングで、ファクタリングを知りました。
ファクタリングなら融資よりも早く資金調達ができると知り、丁寧に対応して頂き、薬も用意することができました。

建設業

金額 300万円

種類 2社間ファクタリング

目的 下請け会社への支払い



概要
建設業界では請負契約が一般的で、工事代金を受け取れるのが工事完成後になります。
しかしそうなると、せっかく工事を受注しても下請けへの支払いが足りなくなってしまうことがありました。
そこで銀行に融資をお願いしようとしましたが、それだとかなり日数がかかってしまって間に合わないという状況でした。そこでサントレードさんにファクタリングをお願いしたところ、代表の方にすぐに対応していただいて無事支払いをすることができました。
今回は取引先にファクタリング利用のことを知られたくなかったので、2社間取引をさせていただきました。

クリニック

金額 500万円

種類 診療報酬ファクタリング

目的 医療器具のリース代金


概要
利用している患者さんのために医療器具をリースで利用していましたが、その月々にかかる費用の支払いが負担になっていました。

そのため銀行から融資を受けようと思っていましたが、別のクリニックから紹介していただきました。
診療報酬ファクタリングなら審査も早く、手数料も安くなると言っていただいたため、診療報酬ファクタリングを利用しました。
融資よりも入金までのスピードも早く、負債にも計上されないということでとても助かりました。




ご利用の流れ

Step.1
お問い合わせ
まずはお問い合わせフォームまたは電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
平日は9:00〜18:00で営業しております。
また土曜日、日曜日、祝日はお問い合わせフォームのみ受け付けております。
Step.2

電話相談またはLINEzoomで相談
お問い合わせ頂いたら、一度お電話をさせていただきます。
希望する金額や調達日など簡単なヒアリングと必要書類をご案内させていただきます。
事前に必要書類も準備していただければスムーズにお話を進めることが可能です。
Step.3
訪問面談
電話面談が済みましたら、訪問面談をさせていただきます。
訪問面談の際に必要な書類は以下の3点のみです。必ずご用意下さい。
必要書類
「直近の残高試算表または決算書」「注文書」「通帳(1年分)」
Step.4
ご契約
訪問面談の内容を精査した後に、ご契約の内容を提案させていただきます。
ご提案内容に了承していただけましたら、ご契約に移らせていただきます。
ご契約の手続きはご来社または訪問によって行います。
Step.5
最短2営業日で入金!
ご契約が終わりましたら最短翌日に買取を致します。 ご契約で決定した日時までにご指定の口座に入金させていただきます。
Step.2

電話相談またはLINEzoomで相談
お問い合わせ頂いたら、一度お電話をさせていただきます。
希望する金額や調達日など簡単なヒアリングと必要書類をご案内させていただきます。
事前に必要書類も準備していただければスムーズにお話を進めることが可能です。

お気軽にお問い合わせください

様々な企業様にご対応させていただいております。
その結果、顧客の皆さんが求めていることは
良く承知しております。

それは、
1. 決定が速い
2. 手数料が安い
この2点です。
弊社は「上司に相談する」とか「上にあげてみる」と、
よくある営業マンのトークはございません。

なぜならば、即決するからです。
「スピーディーな対応、できる限り安い手数料」を
ポリシーとして営業しております。

サービス内容

利用者とファクタリング会社の2社のみで行う取引形態になります

2社間ファクタリングは売掛先に知られることなく資金調達が出来るのがメリットです。また売掛先の承諾を得る必要がないので、迅速に取引を進めることができます。一方でファクタリング会社のリスクが高くなるため、3社間よりも手数料が高く設定されることが一般的です。また2社間ファクタリングの場合は債権譲渡登記が必要なので、個人事業主は利用できない場合があります。

利用者とファクタリング会社と 売掛先の3社で行う取引形態です

3社間ファクタリングはファクタリング会社の未回収リスクが低くなるので、比較的低い手数料で資金調達が出来るのがメリットです。また同様の理由で、審査に通る可能性も高くなります。一方で、売掛先にもファクタリング契約の承諾を得る必要があるので、資金調達に時間がかかってしまうというデメリットがあります。またファクタリングを行うことを売掛先に知られてしまうので、今後の取引に悪影響が出てしまう可能性もあります。

診療報酬債権を売却することで 資金調達をする方法です

診療報酬ファクタリングは病院やクリニックだけでなく調剤薬局など診療報酬を受け取る施設であれば利用可能です。また売掛先が国になるため未回収リスクが低く、低い手数料で資金調達ができます。また融資とは異なり担保や保証人が不要で負債に計上されないので信用情報への影響もありません。これから新しく病院を開業しようとしている方や急な出費で給与などの支払いに困っている方におすすめです。

介護報酬債権を売却することで 資金調達をする方法です

介護保険給付費が国保連から支払われるのは一般的に2ヶ月後なので、資金繰りに苦しむことも。しかし、銀行の融資は担保や保証人が必要になったり、入金までに時間がかかるというデメリットがあります。介護報酬ファクタリングを利用すれば介護保険給付費の入金が1ヶ月以上早くなります。開業間もなかったり、急に資金が必要になった介護事業者様におすすめの方法です。

利用者とファクタリング会社と 売掛先の3社で行う取引形態です

3社間ファクタリングはファクタリング会社の未回収リスクが低くなるので、比較的低い手数料で資金調達が出来るのがメリットです。また同様の理由で、審査に通る可能性も高くなります。一方で、売掛先にもファクタリング契約の承諾を得る必要があるので、資金調達に時間がかかってしまうというデメリットがあります。またファクタリングを行うことを売掛先に知られてしまうので、今後の取引に悪影響が出てしまう可能性もあります。

よくあるご質問

実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • 土日祝営業していますか?

    土曜日、日曜日、祝日はお問い合わせフォームからの申込みのみ受け付けております。
  • 個人事業主でも利用できますか?

    個人事業主の方であっても30万円以上の売掛金があれば利用可能です。
  • 売掛先に知られることはありますか?

    「2社間ファクタリング」という方法を利用すれば、取引先に知られることなく取引を行うことが可能です。
  • 創業1年未満ですが利用できますか?

    可能です。創業時期に関係なく売掛金があれば利用できます。
  • 赤字・税金滞納がありますが利用できますか?

    可能です。ファクタリングは売掛先の信用を重視するため、お客様の信用情報が審査に影響することはありません。
  • 売掛先に知られることはありますか?

    地方なのですが、買取をしてもらうことは可能でしょうか?
  • 売掛先に知られることはありますか?

    可能です。日本全国対応しております。
  • 売掛先に知られることはありますか?

    「2社間ファクタリング」という方法を利用すれば、取引先に知られることなく取引を行うことが可能です。

お問い合わせ

明確な手数料体系で安心のファクタリング法人様も個人事業主様も、
30万円から売掛金を買い取ります。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

Access

社名 株式会社ALLPLUS
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-7
取引銀行 三井住友銀行
設立 2015年2月3日
URL https://allplus.tokyo
設立 2015年2月3日